スタッフブログ

0712 古民家再生PJ

ブロック塀が撤去され、凛とした松の木が目立つようになってきた古民家です。
5IMG_3334

古民家の右隣には、これまた古い蔵がありますね。こちらも古蔵再生スタートしてます。

IMG_3335

ボロボロになっていた木外壁を、不燃材(とても良い材料のようです!)に囲み始めました。ビフォーアフターがよくわかりますね。

8

外壁の劣化も箇所によって違い、真っすぐになっているわけではありません。なので、新しく不燃材を増し張りするときには、胴縁の厚みを箇所によって変えて、真っすぐな壁ラインがでるように調整しています。

21

こちらも古蔵の再生も乞うご期待ください!

古民家の方は現在こんな感じです。

7

4

3

乗ったら落ちそうだった根太、大引も新しくなろうとしています。多くのお客様をお迎えできる床になりますように。本日も安全に再生中!

関連記事

おすすめ記事

  1. こんにちわ。大匠建設広報部です。
  2. こんにちは!大匠広報部です。
  3. IMG_2776
    こんにちは!今回は「八角形の木造建築」をご紹介します。場所は熊本にて施工が行われました。
ページ上部へ戻る