スタッフブログ

  1. 0730 古民家再生PJ

    毎日暑い日が続きますね。雨が全く降らず、水不足が懸念されます。今日の古民家にも、まぶしい太陽が照り付けていて、白の外壁が美しくも感じました。中はというと、床の施工が始まりました。既存の囲炉裏を残し、修復そして新設していました。

  2. 0720 古民家再生PJ

    おはようございます。梅雨明けし、本格的な夏を迎えました。本当に熱中症要注意の季節に突入しました!救急搬送のニュースも聞かれ始めましたね。本日の古民家です。周囲がすっきりし、重機や軽車両が優に入れるように整備されました。民家裏の竹林も変貌していく予感。

  3. 決算会議開催!

    こんにちは!大匠建設 広報部です第27期の決算会議を先日行いました。会社の業績、経営方針、来期に向けてどんな目標で挑んでいくのか見通しは立っているのか、みんなのやりたいことは?etc・・・今期の総まとめを行いました。

  4. 0712 古民家再生PJ

    ブロック塀が撤去され、凛とした松の木が目立つようになってきた古民家です。古民家の右隣には、これまた古い蔵がありますね。こちらも古蔵再生スタートしてます。ボロボロになっていた木外壁を、不燃材(とても良い材料のようです!)に囲み始めました。ビフォーアフターがよくわかりますね。

  5. 0702 古民家再生PJ

    今日は朝からどんより曇り空。雨もパラつきました。久しぶりに古民家再生中の工場へ。ブロック塀、解体中でした。古民家がさらにすっきりオープン丸見えになりつつあります。外構工事も古民家再生と並行して行っています。

  6. 0622 古民家再生PJ

    植木が伐採され、道路から見える風景も変わってきました。かなりクリアになった気がします。何かやってるな!と近隣住民の方も気になり始めているのではないでしょうか?!今日は、家屋の中に残る物をご紹介。旅行好きだったのかな?と思わせる代物。観光土産の定番だった観光ペナント。

  7. 0621 古民家再生PJ

    本日は快晴、青空の下の自社工場横の再生中古民家です。外観からわかる通り、この建造して約150年の建物の屋根は瓦です。今回の再生では、この瓦も再利用します。今朝は、一枚一枚瓦を洗浄していました。話によると、この赤瓦はとても頑丈で良い作りのもののようです。

  8. 新居のワーキングスペース

    4月に関東から福岡県宗像市にお引越しされたお客様からの家具製作依頼がありました。宗像に、とても素敵な可愛い新居をお建てになりました。今後、在宅でのお仕事もされる予定のご主人。今回、在宅勤務するためのパソコンデスクのご依頼です。

  9. 0618 古民家再生PJ

    本日雨模様。雨養生中の改修現場です。家屋の中にあった物を少しずつ撤去したせいか、今日は若干、家の中を広々と感じました。奥にこんなお宝?箱が置かれています。誰か開けたのでしょうか?開けるのが少し怖いですね。 新しい桁ができてきました。既存の柱にしっかりとボルト固定。

  10. 0617 古民家再生PJ

    昨日の雨から一転、快晴です。敷地内外の草刈りを終え、すっきりした感じの自社工場(横 旧高木邸←ターゲット古民家) 地鎮祭から1週間。古民家再生状況を不定期で配信していきます!補強が進んでいます。落ちてきたら大変です。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る